ホーム » 脱毛 » 脱毛器Q&A・照射回数って?

脱毛器Q&A・照射回数って?

脱毛器で脱毛できる場所には限りがあります。
どのような脱毛処理になるのかによってまた違いがありますし、その商品が推奨している使用方法によっても違いがあります。
基本的に脱毛可能として共通の場所は以下になります。
・腕
・足
・脇
・Vライン
これらは一般的には脱毛可能な場所となっていますが、念のため確認しておいた方がよいでしょう。
この4つはおそらくすべての女性にとって最低行っておきたい箇所になるでしょう。
逆にこの部位が脱毛できないのであれば脱毛器を購入する意味がありません。

oラインやIライン、そして顔の脱毛は機種によって可能なものと使用してはいけないというものに分かれます。
脱毛器を購入したはいいけれども希望の場所を脱毛できなかったというのであればがっかりしてしまいますね。

それでは脱毛できない部位、注意しなくてはならない部位がどんなところなのかを確認しておきましょう。
生殖器のあるデリケートゾーン周辺、これは脱毛器の影響でトラブルになる恐れがあります。
デリケートゾーンといわれているだけあって非常にデリケート。
それはOラインもまた同じことです。
顔もそうですね。
肌トラブルが起きやすい場所、これは気をつけなくてはならない場所です。

脱毛器はとても便利なもの。
医療機器ではないもののそれに近い性能を持っています。
使用するにあたっては各製品の取扱説明書は必ず確認しておく必要があります。
出来れば購入前に公式ホームページを見て確認しておくとよいでしょう。